美容外科についての情報|神戸で探すならランキングを確認しよう

ほくろを除去する方法

鏡を見る人

気になるほくろ

人によってコンプレックスを感じている部分は違うでしょう。その中には、顔などの体にあるほくろにコンプレックスを感じている人もいます。ほくろは、小さいものだとあまり気にならないのですが、大きくて目立つものや出っ張っているものなどとなれば気になって仕方ないでしょう。また、ほくろは腫瘍扱いになるので良性のものもあれば悪性のものだってあります。ですから、場合によっては治療でほくろを除去しないといけません。しかし、ほくろ除去するとなったら美容外科へ行く人が多いでしょう。その理由は、ほとんどの人がコンプレックスを感じてほくろを取り除きたいと考えているからです。そのため、美容外科ではほくろ除去の治療方法が充実しており、美容外科ならではのきれいに跡も残らないように施術を行なってくれます。

主流のレーザー治療

美容外科で受けるほくろ除去の治療は、最近だと主にレーザー治療を受けられるようになっています。レーザー治療とは、特殊なレーザーをほくろに照射することで細胞を無くして除去できるようにします。また、ほくろを蒸発させる炭酸ガスレーザーなどのさまざまな治療法が確立されてきています。一つひとつ詳しく説明していきますので、美容外科で受けようと考えているのなら参考にしてみてください。
まず一つ目は、Qスイッチヤグレーザーです。これは、黒い色素だけに反応するレーザーを放ちます。表面が平らなほくろに有効的な治療となり、美容外科でも最も受ける人が多いレーザー治療になります。どのような方法かといえば、ほくろ部分に照射することで黒い色素だけに反応し、周囲の細胞組織を傷つけることなく除去できます。それに、痛みや出血もないですしレーザーを照射するだけの治療なので短時間で治療が終わるという特徴があります。負担が少ないということで、最も勧められる治療になります。
二つ目は、炭酸ガスレーザーです。これは、直径3ミリ程度のほくろならレーザーを照射して除去すれば、1カ月から3カ月ほどで綺麗に除去することができます。どうして除去できるのかといえば、炭酸ガスレーザーでほくろを物理的にくりぬきます。これは、ほくろ内部に炭酸ガスレーザーが吸収されて細胞組織を分解します。少し膨らみのあるほくろなら、炭酸ガスレーザーが有効になります。

神戸でも受けられる

神戸でほくろ除去したいのなら、神戸限定の美容外科に絞って紹介しているランキングサイトを確認しましょう。このサイトでは、どんなほくろ除去の治療を行なっているのか、実績はあるのかなどの情報がランキングを介して知ることができます。それに、ランキングの上位にあるクリニックはもちろん腕のいい医師が揃っているので、安心してほくろ除去の治療を受けられます。また、ほくろ除去の治療は一部の症状のみ健康保険が適用されます。ランキングサイトで紹介されている神戸のクリニックでも、健康保険が適用できるのかという有無が掲載されているので確認しておくといいでしょう。